人生最大の買い物であるマイホーム。
個性的な住宅にまつわる話

人生最大の買い物であるマイホーム

29歳 男性
人生最大の買い物であるマイホーム。一世一代の買い物である住宅には、購入者の個性が最もよく出るものですね。
時代の流行が色濃く出る面もありますが、オーナーにとってのこだわりもまた強くでます。たとえば、一昔前に世間を賑わせた「まことちゃんハウス」なども漫画家の梅図先生の趣味が強く反映されていて、とても面白いですね。マイホームというよりも、一つのテーマパークみたいな様相を呈していますね。
トイレや応接、寝室、リビングと家によってさまざまな違いがあり、どの家庭を訪問してもそれぞれの個性というものは発見できると思います。作家の三島由紀夫さんなどの邸宅も大変個性的だったと聞いています。ヨーロッパのロココ調の浮世離れした豪邸は、まさに三島さんの趣味が色濃くでた住宅だと思います。
あまりマイホームを持つことに執着がない人でも、いつか自分が家を持つときはどうしようということを考えているものです。
私もあなたも、自分だけのマイホームを夢に描いているのでしょう。

Copyright 2017 個性的な住宅にまつわる話 All Rights Reserved.