我が家は2Fがリビングなので、それだけでけっこう変わっているね、と言われるのですが、その他はいたって普通です。
個性的な住宅にまつわる話

我が家は2Fがリビングなので

48歳 男性
我が家は2Fがリビングなので、それだけでけっこう変わっているね、と言われるのですが、その他はいたって普通です。
なんてったって、凸凹のない立方体のような家ですから、2Fのリビング以外変わっているところってないんです。

そんな我が家の横にやってきたRC造りの家。一見住宅に見えないぐらい変わっています。なんてったって、壁が波打っているんですよ。要するに平面でない。中もその外装と同様に平面ではなく波打っているそうで、直角の部分がないため、家具は全てオリジナルだそうです。
リビングのテーブルなんかも既存のものは、うまく収まらないので、家よりも先に”RCのテーブル”を作っていました。

何も無い土地の真ん中に突然できたRCのテーブル、異様だったなぁ。前面RCで、しかもほとんどの窓が開かないのです。
唯一東側の巨大窓が、思いっきり大きく開くそうなのですが、これが大きすぎて重く、女性の力では開かないそうです。

モダンというか、オシャレなのでしょうけど、住み難そうですよ。いや、個性的な生活って大変なものだなと、あの家を見ると思ってしまいます。

Copyright 2017 個性的な住宅にまつわる話 All Rights Reserved.