せっかく家を建てるなら、家で過ごしたり、帰るのがウキウキしたりするような、素敵な家を建てたいですね。
個性的な住宅にまつわる話

せっかく家を建てるなら

40歳 女性
せっかく家を建てるなら、家で過ごしたり、帰るのがウキウキしたりするような、素敵な家を建てたいですね。「建物探訪」などの番組をときどき見ては、みなさんこだわって建てているなあって思ったりします。こちらは番組サイトでもあって、過去に放送された邸宅を見ることもできるんですよね。個性的な家を建てたいなとお考えの方は、ぜひチェックしてみるのをお勧めします。
私の家の周りには、残念ながら個性的な住宅は見当たりませんが、テレビで見た中で、今でも印象に残っている家がいくつかあります。まず壁を土で造っていた住宅。見た目では、茶色いかたまりになっていてなんだろう、と思ったのですが、専用の土を使って建てたそうで、外壁から内壁まで同じ土でつながっているのが特徴です。
そうしたら、外気温にあまり左右されずに、冬や夏も過ごしやすいんだそうです。
洞窟みたいな感じなのでしょうか。意外と建築コストも安かったそうですよ。
また、1階が半地下になっている家もありました。
半地下の部屋、大学のキャンパスがそうなっていましたが、意外と静かで気温も安定しているし、明かりも上から取れるし、過ごしやすいんですよね。自分の家をそうしちゃうのもいいなと思いました。
家全体の広さも確保できそうです。

Copyright 2017 個性的な住宅にまつわる話 All Rights Reserved.