私見ですが、建売住宅は安い傾向はあるのですが、安く作っている感じが見受けられます。
個性的な住宅にまつわる話

私見ですが

48歳 男性
私見ですが、建売住宅は安い傾向はあるのですが、安く作っている感じが見受けられます。注文住宅(建て替え、リフォーム含む)だと、やはり依頼主の個性が出てきて、楽しいです。

内壁は、珪藻土とかエコカラットが使われている箇所が意外なところにあります。湿度が高いのは、脱衣所、洗面所だけじゃないので、そういう配慮は大切です。
外壁がガルバリウムだと、建売ではない感じがして価格も安く耐久性もあるので、自分でもこれだと思います。ただ、加工時の取扱いが難しいらしく、職人ならだれでもできるわけではなさそうです。

また、屋根についても個性的なものが選択できます。2Fにするか、3Fにするか、または、トップライトをどうするかとか、検討の余地は多いです。
トップライトがあると、全体が明るくなります。また、3Fについては、傾斜の問題があるので、関東では狭くなることが多いと思いますし、単なる屋上テラスのようなものになるかも知れませんが、日差しを取り入れて、暖かく楽しくなり、狭くても十分快適だと思います。この設計に個性が出ます。
階段も個性が出るところです。
らせん階段だと、狭い場所に階段を設置できますが、コストがやや高いです。
そのスペースとコストとのバランスでどうするか判断ですが、そこが楽しいところです。
らせん階段だと、大きなものの上げ下ろしが難しいかも知れません。また、埋め込みの収納も個性的で、人によっては、IKEAで調達することもあります。これは、微妙に色合いがその部屋と違うことありますが、逆に遊び心が感じられるようなこともあり、むしろ楽しいです。

Copyright 2017 個性的な住宅にまつわる話 All Rights Reserved.